aisaka.com

自分が知りたかったこと・日々の思考・共有したいニュースを発信

プログラミングする際に入れておきたいエディタ[Windows]

以前、Mac用の入れておきたいものをここで紹介したので、

これからプログラミングを始める方必見! 上達を早めるためのポイント! - aisaka.com 

次は、Windowsのほうで、「これいい!」と思ったものを紹介したいと思います。

そもそも私はWindowsユーザで、Macは使ったことがありませんでした。なので、Windowsのエディタでいいものを探そうとはしていて、そこで人に教えてもらって、読みやすい! と思ったのがこちらです!

 

notepad-plus-plus.org

 

これは、何がいいのかと言うと「フォント」です。

まずフォント。 プログラミングをしている人は長時間プログラムを書くことが多いと思うので、フォントであっても見て気持ちのいいフォントがいいと思います。(主観です 笑)

Windowsのフォントって、何かカクカクしているというか、感覚的に疲れるフォントが多いんですよね。なので、数字ならフォントを「Arial」、文字なら「ゴシック体」にして自分が見て気持ちいいものを使うことを心がけていますが、Notepadは、初めから気持ちのいいフォントです。

 そして、言語も設定できて、例えば「C」にしたらC言語で用いる関数や型名の色がちゃんと変わってくれます。 これで十分ストレスなく、プログラミングもできますし、forループなどで、"{ } " などを使うこともあると思いますが、これがどこのカッコの閉じカッコであるのかなどもすぐに分かる優れものです。 メモ帳をエディタとして使ってる人は、今すぐNotepadをインストールしてください! そのくらいオススメです。

 

ついでに統合開発環境を二つ紹介

 

エディタで何か昔、自分が知りたがってたものあったかなぁ〜。

 

うーん。ないですねぇ。 ということで、軽く統合開発環境を紹介しておきます。

お馴染みの二つです。

Microsoft Visual Studio ホームページ - Visual Studio

eclipse.org

 

Visual Studioは、私はC++でプログラミングを行う際に利用しています。これを使って楽なことは、普通Terminalとかで二つ同時にコンパイルするときって、「c++ a.cpp b.cpp」みたいにやらないといけないのですが、これを使えば、開いているだけで一緒にデバッグしてくれてボタン一つで実行してくれます。

あと、見た目も変えられるので背景を黒画面などにするとプログラマーっぽくなります。笑

 

次に、Eclipseですが、これは私はJavaを使うときに使ってました。申し訳ございませんが、こちらはほとんど使ったことがないので、参考までに紹介した次第です。

 

はい。

今回最初に紹介したNotepadですが、これは半年ぐらい前に知ったものでそのときWindowsユーザーだったのでこればっかり使っていました、もっと早くしっていればなぁ。

残り二つは知識として持っておいていただければ役に立つかもしれません。少し重いのが難点ですが、興味があれば使ってみてください。