読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aisaka.com

自分が知りたかったこと・日々の思考・共有したいニュースを発信

自信がない人、自信過剰な人、に読んで欲しい本。紹介

Everything is practice.

本の紹介コーナーです。

本日は、タイトルの通り「自信がない人」「自信過剰な人」に読んで欲しい本を紹介します。「自信がない」というのは、即ち「成功体験が少ない」ってことだと思っています。例えば、何かスポーツの大会で強い相手と戦うとします。この時に、「勝てる自信がないなぁ」と思うのは、「相手よりも練習している自負がない」または「今まで一回も強いと思った相手に勝ったことがない」ことが原因ですよね。成功体験というのは、日々の積み重ねで得られるものです。情報収集に費やした時間も含めて。

 

 自信をつけるには、毎日続けていくしかないんです。

 

 今、有名で才能で戦っているように見える人は積み重ねなどしていないと思っている人も多いかと思いますが、そうじゃない人が多数です。積み重ねてないと自分でいう人も、無意識に積み重ねをしているんですよね。無意識に。

このようなことを、どんだけ伝えても”才能”という言葉で終わらせてしまうあなた。

お勧めの本があります。

 

「ゼロ」

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

表紙にもある通り、「なにもない自分に小さなイチを足していく」ことの重要性をこの本を読んで感じました。堀江さんは昔から頭が良かったから、という言葉で片付けていいのでしょうか? そう信じたいだけで、積み重ねを怠っていませんか? 今、自分には何もないということを嘆くのであれば、何かを足していきましょう。 少しずつ。

なんでもいいんですよ。 無意識に続けてしまう行動。 それがあなたのしたいことです。 もしそれがないのであれば、とりあえず今やらなければならない仕事に全力になってみてください。 そうすることで自然と自分にイチが足されていき、なりたい自分に近づけるでしょう。 そう思わせてくれる一冊です。 堀江貴文さんはYoutubeチャンネルもやっているので、一度見てみてください。 面白いですよ!

 

そして、次はこれ!

「薄っぺらいのに自信満々な人」

薄っぺらいのに自信満々な人 (日経プレミアシリーズ)


 本当に仕事ができる人とは何か? 仕事ができる人は忙しいアピールをしない? 仕事ができない人は落ち込むべきところで落ち込まない? あなたの周りにもいませんか? ウスッペラーーーイ人。 もしくは部下に嫌われたくないから雰囲気をよくすることだけを考えて、部下の成長を促さないような人。 

あなたは自信過剰ですか? 指摘されたときに「あいつ俺のこと嫌いだろ」とか思ってませんか? 指摘された部分に対して、よく考えてみてください。 本当にこの事態は避けられなかったのか? 自分がキチンとやっていれば避けられたのでは?そう思える場合は、相手が指摘してきたことを素直に受け入れましょう。 受け入れすぎて落ち込んでしまっている人は、この記事を読みましょう。笑

infoaisaka.hatenablog.com

 

自信過剰というのは、ときにいい方向へ作用しますが、悪い印象を与えがちです。

また、周りに自信過剰な人がいてイライラしているかた!この本を読めばこう思うはずです「あぁ 俺と同じ考えの人いたんだぁ 笑」って。

私がそう思った一人です。

非常に読みやすく、おもしろいのでぜひ読んでいただきたいです。

 

どちらの本も読みやすいため、読書をあまりしないかたでも読めると思います。

「自信がないかた」「自信過剰なかた」ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。