ウッドチャックの穴掘り記

知りたくなったら掘るしかない

クロスバイクを購入した人必見!考えるべき3つのこと

私は現在クロスバイクを使っています。

もう4年目になりますが、未だにお気に入りです。決める時に、店員の方に「これ今人気なんですよねぇ〜」と言われたので、購入するのを躊躇いましたが、やはり第一印象いいと思ったものを買うべきですね! 他のにしなくてよかった!

今回お話するのは、購入した後の話です。偉そうに”考えるべき”とか書いていますが、正直な話”考えておくべきだったこと”が大半です。

まず一つ目

1、自転車の鍵が錆びたときの準備をしておく

晴れの日はいいんですよ。何にも考えなくて。しかし、雨が降った日。つまり自転車の鉄の部分が濡れた時は、錆に気をつけましょう。 錆びる部分で最も注意すべきなのは、鍵です。 鍵が錆びてしまうと鍵をかけようにも、なかなか閉まらない。というかそもそも鍵穴に鍵がささりにくい。 しかし、正直な話、すぐには錆びません。錆びたとしてもまぁ我慢できる程度です。私はこうして4年ほど雨が降った後も頑張って鍵を開けていましたが、最近の雨のせいで、めちゃくちゃ開きにくくなりました。笑

なので、私は買ったことないのですが、いろいろググって購入してみたいと思います。購入して使用した際は、その感想を述べますのでお楽しみに。。

 

2、タイヤが2回以上パンクしたなら、タイヤのチューブを買うべき

クロスバイクを買った方は、何かしらオリジナリティを出したいと思っている方が多いと思います。オリジナリティを出すところといえば、自転車の鍵の色とかライトの色とかペットボトルホルダーとか、ハンドルの横につけるやつとか....

まぁいろいろありますが、一番目につくのはタイヤですよね。

しかし、タイヤのチューブって高そうだなぁと思っていたので、変えずにいました。

つまり初期につけられているタイヤのチューブをそのまま使っていたんですよね。

すると、乗って数ヶ月でパンクしました。 実はママチャリに乗っていた頃でもこまめに空気を入れる側の人だったのでパンクさせたことはありませんでした。 なので、これは結構衝撃で、「やっぱり細いから外圧に弱いのかなぁ」と思っていました。

一度パンクの修理を行った後は、2ヶ月に一度くらいの頻度でパンクしまして、もうこれはタイヤのチューブを変えた方がいいかもなぁと思いました。 ただ、チューブの色を変えたいとも思っていたので、タイミングとしては良かったのかなぁと思います。

 そして、店にいき、タイヤのチューブのカタログを見せてもらったのですが、一番安いやつ探していたんですよ。 そしたら何と一番安いもので片方約2000円

意外に安いんですよね。 高いものは本当に高いのですが、このくらいだったら買えると思ったことと、気に入った色があったため、購入することにしました。(そのチューブに穴があくリスクも考えず)

そして、タイヤのチューブを変えてから3年経過.....未だにパンクしていません

もちろん定期的な空気入れは前提条件としても、一回もパンクしないというのは驚きです。みなさんも躊躇わずにぜひ購入してみてもらいたいです。

 

そして最後。

 

3、バルブのアダプタをもらった場合は、必ず取り外すべき。

 

購入した際に、店員の方に説明を受けたと思いますが、バルブには

”英式” ”米式” ”仏式” の3種類があります。

そのうちメジャーなものが英式で、一般的な空気つぎで空気を入れることができます。

私のクロスバイクは”仏式”でした。

もちろん、メリットもあるのですが普通のものと違うので面倒。しかし、購入する際に、英式にするアダプタをもらいバルブのところにつけたまま乗っていました。(つけた上からキャップができます。)

そして、それを使うことで、わざわざ店員さんに頼まなくても自分で空気を入れることができていました。しかし、1年前。。。

盗まれました。

気づいたのは空気を入れようとした時。。タイヤのなかの空気を抜ききって、さぁ入れようかと思ったそのとき。「ない!」

となり、盗まれたことに気付きました。その後、店に入り、店員さんに空気を入れてもらったときに言われたこの一言

「ちゃんと定期的に空気を入れないとパンクしますので注意してくださいね。」

いやいや、さっき空気抜ききったんですよ! と言いたかったのですが、ここは抑えました。

みなさん、このアダプタをつけたまま走っているかたがいましたら、今すぐ取って保管しておくことをお勧めします。 空気なくなってきたなぁ〜と思った次の日にアダプタをつけていけばいいだけですから。 コアなファンの人に盗まれないようにきちんと保管しておくことをお勧めします。 ちなみに、私はどうしているかというと、

毎回店員の方に頼んでいます。 店員の方、いつもありがとうございます。

 

はい。本日は、私がクロスバイクを購入した際に、考えておけばよかった。考えるべきだったことを紹介しました。 クロスバイクにしてから自転車を長時間漕ぐことに抵抗がなくなりました。 通勤に自転車を使おうと思っているかた。 ぜひ購入してみてください! 楽しいですよ!

そして、購入した際は、今回挙げたことを参考にしてみてください。