ウッドチャックの穴掘り記

知りたくなったら掘るしかない

これだけで勝てる!オセロの戦い方

 中学生の時からアメーバピグを通じてオセロをやってきた私ですが、最近またブームがきております

オセロはある程度自分の中でルールを決めて打っていかないと勝てません。なので本日はそのルールをお教えします。

  1. 少なく取る。
  2. 奇数マスに置く。
  3. 相手が置きたい場所を予想する。

少なく取る

f:id:aisakakun:20170520124500j:image

黒白関係ありません。

よく序盤は少なめに〜と書いてあるサイトが多いと思いますが序盤かどうかは考えなくていいです。そもそも序盤が何手目までかなど分からないです。

なので基本ずーっと少なめに取る。

そうすると相手が打てる箇所は少なくなり主導権はこっちのものになります。

 

奇数マスに置く

オセロの手が進んでいくと、すでに打った駒に囲まれた空間が生まれてくると思います。

この画像の場合なら全ての端側で空間があります。(右上:2個、左上:5個、右下:3個、左下:3個)

この場合はどこに置けばいいかと言うと、右上以外です。

本当ならこれら奇数マスでも優劣はありますが、とりあえず奇数マスに置くことだけ考えてください。

 

相手が置きたい場所を予想する。

 最後に、これは若干慣れがいりますが上の二つをこなせていれば出来るはずです。

「相手も少なく取りたいだろう。多く取らせるにはどこだ…」

「奇数マスに置きたいだろうから自分が奇数に置こう。」

という感じです。

 

以上、3つのポイントを紹介しました。

始めたばかりの方はまずは上から二つ目までのことを実践してみてください。

その後 ある程度慣れてきたら 3つ目を実践してみてください!