aisaka.com

自分が知りたかったこと・日々の思考・共有したいニュースを発信

Arduino生活「9日目」

前回製作し、改良した方がいいと思った点。

一回の押下で30度ずつしか動かない

どのように改善するか?

1.押下時間中回転

または

2.押下して一気に反対向くようにする

 

難易度が低いのは明らかに2番目

という訳で実装しました。コード:*1

リモコンでプラスボタンを押しすぎても角度が足し続けられることのないように角度チェックしました。

とりあえず、滑らかな動きは実現

と、ここで

変な思いつきでこの装置を入れる容器を作ってみました。笑

f:id:aisakakun:20170207223013p:plain

Amazonの箱で作りました。笑

ボタン押したら反対に向くんですが、

そちらには顔を描いていないのでまた今度...

 

回転するだけでも面白くないので、

プラスボタンが押されたら赤、

マイナスボタンが押されたら黄のLEDがつくようにして、

センサに信号が送られているかどうかのチェックをできるようにしてみました。

 

追加文↓

const int fLED = 9;
const int sLED = 8;

 


void setup()
{
 //--------ここから-----------
  pinMode(fLED,OUTPUT);
  pinMode(sLED,OUTPUT);
}  

 

void loop()

{

if(signals.value == plus) {
 //ここまで同じ

  digitalWrite(fLED, HIGH);
  digitalWrite(sLED, LOW);
}else if(signals.value == minus){

 //ここまで同じ

 digitalWrite(fLED, LOW);
 digitalWrite(sLED, HIGH);
 }

という感じで書き換えると、うまくいきました。

LCDでやってもいいと思います。

ただ、パッと見で分かりやすく構造もシンプルなLEDを採用しました。

 

次回は何を作ろうか考え中です。