読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aisaka.com

自分が知りたかったこと・日々の思考・共有したいニュースを発信

日付の差を求める [Python 3.0]

Everything is practice.

f:id:aisakakun:20160219221540j:plain

 

またしてもCheckIO

日付の差を求め、その日数を出力するというもの。

 

例えば、

入力

date1 = (1991,4,21)

date2 = (1994,5,21) 

 という場合、その差を計算しようと思うと閏年がどうとか...普通は考えないといけないのですが、Pythonでは、datetimeというモジュールを使えばそのようなことを考える必要はありません。

 今回使用するdatetimeにおいて使用するのはdatetime.date( )。

最初に私が書いたプログラムはこんな感じ。

最終行に、daysとつけているのは、daysを除いて出力してみれば謎が解けます

簡単にいうと、今回欲しいのは日にち情報のみなので、daysをつけたということです。

 

ここで、私が書いた後思ったのが、

タプルの配列番号指定の冗長さ....ここをどうにかしたい。

改善後がこれです。

 

*date1

*date2

 

とすることにより解決。

ポインタらしきもの......

このサイトにてなんとなく理解しました。

すごく実験していてありがたいブログでした。

 

 

 

Pythonをこれから始めたい方にオススメの本↓

Pythonスタートブック

Pythonスタートブック