aisaka.com

自分が知りたかったこと・日々の思考・共有したいニュースを発信

リスト内文字列の置換、文字列のリスト化[Python3.0]

リスト内文字列の置換

 

備忘録ですが...

 

 

文字列の置換ですが、

例えば、

list = ["I","like",Silver"] 

 というリストを

list = "i,like,Silver" 

 というように","で区切りたい場合、以前にも紹介した

"".join( ) を使用します。

 

そして、このリストで"I"が小文字の"i"に変換されています。

これが置換というのですが、

それは、replace()というものを用います。

このreplace()を使用し、出力したいものを作成するには次のように記述します。

 

list = ",".join(list).replace("I","i") 

 

これは、",".join(list)でリスト内の文字列を","区切りで結合し、

後に、replace("I","i") で大文字から小文字に変換します。

replace() は初めから使用できる関数になっているので、

"." で入力すれば大丈夫です。

 

文字列のリスト化 

 

文字列をリスト (配列)にする場合は、

その文字列の区切り文字(例えば",")がある場合、

文字列.split(",")とすると、リストになります。

例えば、

list = "i,like,Silver"  

 の場合、

list.split(",") 

出力list = ["i","like",Silver"] 

となります。

 

 

Pythonスタートブック

Pythonスタートブック